ストランドカッターの設計・製造を手がける技研工機がストランドカッターの種類と周辺機器についてご紹介します。

menu

ストランドカッターの種類と周辺機器

ストランドカッターの種類と関連製品

技研工機が製造する樹脂ペレタイザー「ストランドカッター」には引取ロールが片駆動タイプのSシリーズと、両駆動タイプのWシリーズがあります。
また、ストランドカッターの性能を引き出す、周辺装置のストランドバス&吸引式エアーワイパ&振動篩、
回転刃・固定刃・フィードロールなどの補機や補用部品などもご用意。
こちらでは、ものづくりの最前線を支える「技研工機株式会社」がストランドカッターのバリエーションと関連製品についてご案内します。

SC/SCEシリーズ

SC/SCEシリーズ

LNS-100SC
・回転刃と下ロールを片持ち、上ロールを連れ回りにし、コンパクト化。低価格を実現
・SCEタイプはモータと回転刃を直結させ、さらなる低価格を実現
・研究用途に適したストランドカッター
※型式のラインナップについてはカタログをダウンロードください。

SBシリーズ

SBシリーズ

LNS-350SB
・汎用樹脂といった柔らかい樹脂用途として安価に設計
・清掃などのメンテナンスが容易になる設計
・上ロール押さえがスプリング式、エアシリンダー式の両方に対応(LNS-200SB以下の場合)
※型式のラインナップについてはカタログをダウンロードください。

WEシリーズ

WEシリーズ

LNS-300WE
・樹脂が固いなど、引取りが難しいストランドにも対応可能
・駆動ギアに特殊樹脂を採用。無潤滑を実現し減速機を省略。
・駆動部のメンテナンス頻度が少なくなり、工数削減やコストダウンに貢献
※型式のラインナップについてはカタログをダウンロードください。

WRシリーズ

WRシリーズ

LNS-500WRⅡ
・上下フィードロールの駆動を減速機を介して行うタイプ
・減速機はオイルバス方式、ギアは焼入鋼に歯面研磨を採用しているので耐久性抜群
・ベルトを緩めなくても回転刃の交換を可能にしたWRⅡタイプもあり
※型式のラインナップについてはカタログをダウンロードください。

カタログのダウンロードはこちらから

補機ストランドバス&吸引式エアーワイパー

ストランドバス&吸引式エアーワイパー

ストランドの冷却及び水切りを確実に行うための装置がこの「ストランドバス&吸引式エアーワイパー」。
吸引式を採用しているため、水滴が外部に飛散せず、作業環境を清潔に保つことができます。

補用部品&補機

補用部品&補機

回転刃及び固定刃

ストランドカッターの補用部品である回転刃及び固定刃の製作には超硬(標準、超微粒タイプ)、ステライト、SUS440C、SKD11など用途によって材質を厳選致します。

フィードロール

ストランドカッター用「フィードロール」は、あらゆる樹脂素材の加工を想定して材質の異なる製品を幅広くラインナップ。引取性や耐熱性・耐摩耗性を考慮して最適なものをお選びいただけます。

振動篩(ふるい)

振動篩(ふるい)

VCR-3

※型式のラインナップについてはカタログをダウンロードください。

カタログのダウンロードはこちらから

Copyrighit ©技研工機株式会社 All righit Reserved.