トップ > ストランドカッター

ストランドカッター

構造

■引取り速度及び回転刃の増減速は、インバーター方式
■回転刃と固定刃のクリアランス調整は、外部から可能。
■エアシリンダ採用による均一引取り及び、迅速な運転操作が可能(LNS-150以上)
■ペレットの外部飛散がありません。
■回転部は全閉構造
 
ストランドカッターLNS-250WR+エアワイパー+
ストランドバス

SRについて

■上部フィードロール用のスプリングレバーを上下させることによって圧着力の調整が簡単にでき、確実にストランドを引き取ることができます。
さらにプラスチックギアの使用により、低騒音が可能となり、コンパクト化を実現しました。

SR画像(3枚)

ストランドカッターLNS-100SRU
ストランドカッター
LNS-100SRU
ストランドカッターLNS-200SR
ストランドカッター
LNS-200SR
ストランドカッターLNS-200SR(ダンパー付)
ストランドカッター
LNS-200SR(ダンパー付)

WRについて

■特に引き取りが難しく折損しやすいストランド用として上下フィードロールを駆動させる方式です。
設計思想はSRタイプと同じです。
ストランドカッターLNS-250WR
ストランドカッター
LNS-250WR
ストランドカッターLNS-500W
ストランドカッター
LNS-500W

補用部品&補機

■刃物の特性
材料は超硬、ステライトを用意しております。
 
■フィー ドロール
各種樹脂に対し最適な引取性及び、耐摩耗性を考慮し、
各種材質のものをご用意しております。
 
ストランドバス&吸引式エアーワイパー
ストランドからの水切りを確実にするために、吸引式を採用しています。
 

振動篩

振動篩VCR-3
振動篩VCR-3
 

▲ページの先頭へ

Copyright (C) 2015 技研工機株式会社. All rights Reserved.